ピュアクリート施工

ピュアクリート施工

厨房や食品工場で、安全・安心な環境を実現し、生産効率向上に貢献します!
HACCP対応塗床材の特徴

無臭


HACCP対応塗床材は、水性で無臭、しかも難燃性が高いため、安全で作業効率の高い床面ができます。

120℃の耐熱性


熱水に侵されない120℃まで対応可能な耐熱床で、熱水や蒸気洗浄による床の膨張・収縮に耐え、剥がれにくい床に仕上がります。


耐薬品・抗菌性


大腸菌や黄色ブドウ球菌などの微生物の増殖を抑制し、清潔な環境を維持できます。また、カビに対しても効果があります。また、耐薬品性も高く、特に耐酸性に優れています。

高い耐久性


高い耐久性を誇り、衝撃に強く重い寸胴落としてもひび割れしません。
防水性も通常の2倍ちかくあります。


速乾性


速乾性にとても高く、工期が短く臭気が懸念される改修工事に最適です。
「劣化した床をすぐにでも改修したいが、業務を止めて改修する時間がない!」という方もご安心ください。

下地水分に強い


下地水分に強いので、下地を完全に乾燥させなくてもいいので、施工開始から、12時間で通行・使用が可能になります。


© 2017 アクティブ関西株式会社